診療科目詳細ご案内

〜初めて当院をご来院の方へ〜

当院は、完全予約制ではありません。直接ご来院して頂くか、ネット予約のどちらかでお願い致します。お電話での予約は承っておりません。初めて診察を受けられる方は下記の物があれば、ご持参下さい。
・健康保険証(こちらは必ず、お持ち下さい)
・各種医療証
・紹介状(診療情報提供書)
・お薬手帳
初めて受診される方は診療終了時刻30分前までにご来院の方をよろしくお願い致します。

トップページの診療科目へ戻る▶

妊活前チェック

妊活前チェック(女性)
5,000円~25,000円

内診検査(10,000円)
名古屋市子宮がん併用(5,500円)

  • 子宮がん検査
  • クラミジア・淋菌検査
  • 分泌物検査(トリコモナス・カンジタ)
  • 超音波検査(筋腫・内膜症の有無)

採血(15,000円)

  • 血 型
  • 末 型
  • 生化・HbA1c
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • 梅 毒
  • HIV
  • 風 疹
  • 麻 疹
  • HTLV-1
  • トキソプラズマ
  • サイトメガロ

オプション採血

  • ループスアンチコアグラント・抗カルジオリピン抗体IgG・IgM
    抗CLβ2GPI抗体 CA125(10,000円)

女性イラスト

妊活前チェック(男性)
4,000円~22,000円

精液検査(4,000円)

男性検査(7,000円)

  • 精液検査
  • クラミジア・淋菌検査(尿)

採血(15,000円)

  • 血 型
  • 末 型
  • 生化・HbA1c
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • 梅 毒
  • HIV
  • 風 疹
  • 麻 疹
  • HTLV-1
  • トキソプラズマ
  • サイトメガロ

男性イラスト

トップページの診療科目へ戻る▶

不妊症治療

〜初回不妊治療受診される方へ〜

当院では初回にご夫婦でご来院されることをお勧めしています。
初回は検査や治療方針など説明があります。また、妊娠を目指していくためにはご夫婦お互いの理解が必要になります。

ご主人様のご来院目安は、
・初診時
・次の治療にステップアップするなど治療の節目にあたる時
・精液検査をする時
上記は一例になります。

不妊症治療の費用について

当院ではタイミング療法から人工授精までの治療を行っております。
以下に不妊治療費概算の目安を示します。診察によって不妊症以外の治療が必要になる場合があります。

タイミング療法(保険適応)

自然周期に行う方法と排卵誘発剤を使用した方法の2通りがあります。それぞれの患者様に合った方法を選択します。

再診の方:830~3,000円前後
初診の方:3,000~5,000円前後
一般不妊治療管理料:750円(3ヶ月に1回)
*初診の方は、診察によって追加に別の検査が必要な場合があるので5,000円前後を目安にご来院をお願いします。

主な検査費用、薬代について
HCG:830円
超音波検査:1,810円
フーナー検査:660円
漢方(2週間、薬剤料):1,000円~2,000円

抗ミューラー管ホルモン(自費):6,000円

卵巣の予備能力を調べる検査です。

精液検査(保険適応):1,600円前後

男性の不妊検査は精子濃度、精子運動率などお調べします。(液晶画面にてご覧いただけます)

※不妊症治療以外又は妊活前チェックの場合、自費診療のため4,000円になります。

精液検査の流れ

①3〜5日間の禁欲をして下さい。
②受付にて問診票を記入後、まず検尿をして頂きます。
③診察室で精液検査の説明の後、ご自宅又は当院で採取して頂きます。
④採取してから30分以降に結果のお伝えになります。採取した日に必ず結果をお渡し致します。
✳︎お時間のかかる検査になりますので、当院で採取希望の場合は、早めの時間帯のご受診をお願い致します。︎また、土曜日は大変混み合いますので、平日の受診をお勧めしております。
✳︎当院の採精室は1部屋のみで、予約は行っておりません。当日の診察状況(混雑時、処置時等)や採精室が空いていない場合は、当日採取が出来ない場合がございます。その場合は、後日持ってきて頂きますので、予めご了承ください。

 

人工授精(保険適応):5,680円

人工授精は専用チューブを使用し、精子を子宮内へ直接注入し、卵子と精子が出会う確率を高めます。排卵日に合わせて行いますので、タイミング療法と同様に外来受診して頂く必要性があります。
※注射代など別途かかる場合もあります。

トップページの診療科目へ戻る▶

生理関係

生理変更(自費):4,000円前後

旅行、スポーツ、結婚式、試験などで生理を移動させたい時は、お気軽にご相談下さい。

トップページの診療科目へ戻る▶

名古屋市の補助検診

補助検診について

名古屋市では、住民票が名古屋市内にある方を対象に、市内の協力医療機関及び保健所において、がん検診・生活習慣病健診を実施しており当クリニックでも下記の検診が受けられます。
※検診以外で診察が必要な場合は別途費用がかかります。

〜補助検診一覧〜
ワンコイン検診

●子宮頸がん検診【2年に一度】 500円
・対象者/20歳以上の女性(今年度中に20歳になる方含む)

●大腸がん検診(便検査)【1年に1度】 500円 
・対象者/40歳以上の方(今年度中に40歳になる方含む)

無料検診

●子宮頸がん検診(無料)
・対象者/昨年度中に20,25,30,35,40歳になった女性

●骨粗しょう症検診(無料)
・対象者/昨年度中に40,45,50,55,60,65,70歳になった女性

●ウイルス性肝炎検査(無料)
・対象者/B型,C型検査を、過去に受けたことのない方

●大腸がん検診(便検査)(無料)
・対象者/昨年度中に40,45,50,55,60歳になった方

詳しくは名古屋市のホームページをご覧ください。名古屋市ホームページへ▶

トップページの診療科目へ戻る▶

経口避妊薬

〜ピル処方を希望する患者様へ〜

当院ではピル内服前に検査と内診を行うことで、安心してピルを始められるようにしております。
・初診時には原則、子宮がん検診(年1回・思春期以外の患者様は必須項目です)、内診検査(保険薬年数回、自費薬年1回:患者様により回数は異なります。)を行います。
・毎回検尿、血圧、体重測定を行います。
・副作用早期発見のため、はじめ3ヶ月間は1ヶ月ずつ処方します。3ヶ月目に副作用採血をします。

〜最大処方量〜
○3ヶ月(自費薬):トリキュラー、ラベルフィーユ、マーベロン、ファボワール
○2ヶ月(保険薬):フリウェルLD「あすか」、フリウェルULD「モチダ」
・安心して服用して頂くために、定期的に婦人科検診、血液検査を行っております。 会社の健康診断など行っている場合はその結果をお持ち頂くようお願いします。
※保険適用のピルは、避妊目的のピルではありません。患者様の目的にあったピルを処方しております。

3相性低用量ピル

薬剤の成分は同じですがコストが違います。

先発品 2,750円

トリキュラー錠28

後発品 2,200円

ラベルフィーユ28錠

1相性低用量ピル

先発品 2,750円

マーベロン28

後発品 2,200円

ファボワール錠

トップページの診療科目へ戻る▶

緊急避妊ピル
(アフターピル)

緊急避妊ピルは妊娠を防止しますが、100%ではありません。

レボノルゲストレル錠1.5mg「F」 8,000円

レボノルゲストレル錠

トップページの診療科目へ戻る▶

IUD(避妊リング)

IUD(避妊リング)

IUDは避妊の目的で子宮内に装着する小さな器具の事です。IUDは一度装着すれば、数年にわたり避妊が可能なので、出産経験があり、長期避妊を希望される女性に適しています。
・IUD挿入 33,000円
・IUD交換(抜去+挿入) 38,500円
・IUD抜去 11,000円

トップページの診療科目へ戻る▶

麻疹風疹抗体検査

麻疹風疹予防接種

麻疹風疹予防接種は無料で受けられる方がいます。

●定期予防接種(無料)
平成26年4月以降の抗体検査の結果で抗体価が不十分と判断された昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性
麻疹風疹(MR)ワクチン無料クーポン使えます。
対象の男性は以下のものをご持参ください。
・配布されたクーポン、現住所がわかるもの(保険証、運転免許証など)

●任意予防接種(無料)
名古屋市に住民登録があり、抗体検査の結果で抗体価が不十分と判断されたその後麻疹風疹(MR)ワクチンを打ってない
・妊娠を希望する女性
・妊娠を希望する女性のパートナー又は同居人
・妊婦のパートナー又は同居人

詳しい対象者の確認は名古屋市のホームページをご参考にしてください。名古屋市ホームページへ▶

対象の方は以下のものをご持参ください。
・抗体検査で抗体価が不十分の結果(当院で抗体価が不十分の抗体検査結果が出ている場合は必要ありません。)、保険証

※︎麻疹風疹予防接種は在庫に限りがありますので、お電話で一度在庫確認の上、ご来院をお願い致します。
※上記以外の方は自費になります。
・麻疹風疹予防接種 11,000円

風疹抗体検査

風疹抗体検査は無料で受けられる方がいます。

●定期風疹抗体検査(無料)
昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性 風疹抗体検査無料クーポン使えます。
対象の男性は以下のものをご持参ください。
・配布されたクーポン、現住所がわかるもの(保険証、運転免許証など)

●任意風疹抗体検査(無料)
名古屋市に住民登録がある
・妊娠を希望する女性。
・妊娠を希望する女性のパートナー又は同居人。
・妊婦のパートナー又は同居人。
平成26年4月以降に風疹抗体検査(定期、任意(妊婦健診等含む)に関わらず)を受けたことのない方。
過去に麻疹風疹(MR)ワクチンを2回以上受けたことがない方。
過去に風疹にり患したことがない方。

詳しい対象者の確認は名古屋市のホームページをご参考にしてください。名古屋市ホームページへ▶

※上記の以外の方は自費になります。
・風疹抗体検査 3,300円
・麻疹抗体検査 3,300円
・風疹+麻疹抗体検査 5,500円

トップページの診療科目へ戻る▶

STDチェック

STDチェック 15,000円

  • クラミジア・淋菌(子宮頚部)男性(尿)
  • クラミジア・淋菌(咽頭うがい液)
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • 梅 毒
  • HIV
  • 分泌物検査(トリコモナス・カンジタ)

ウィルスイラスト

トップページの診療科目へ戻る▶

3D・4Dエコー

3D・4Dエコー 5,000円(写真2枚付)

当院では写真のみのお渡しになります。(DVDやUSB等でのお渡しはしておりません。)スマートフォン等でご自由に3D4Dエコーを撮って頂いて大丈夫です。なお、赤ちゃんの向きや羊水量によってご希望通りの画像が得られない場合もありますので、ご了承願います。


※対象者/28週〜32週の妊婦さん
当院に通院していらっしゃらない方でも大丈夫です。

トップページの診療科目へ戻る▶

男女産み分け

当院では赤ちゃんの性別に希望があるというご夫婦を対象に、男女産みわけ指導をおこなっております。リンカル錠の内服、ゼリー等の使用を含めてアドバイスさせていただきます。気軽にご相談ください。当院にてリンカル、ゼリーの販売をしております。

ピンクゼリー 11,000円

ピンクぜりー

グリーンゼリー 11,000円

グリーンゼリー

リンカル(120錠入り) 3,780円

グリーンゼリー

トップページの診療科目へ戻る▶

ページトップへ
ページトップへ